2013年10月14日開催

親ががんになったとき、子どもとどう向き合い、どう支えるか

【講演1】
「親ががんになったとき、なぜ子どもに伝えるのか?そしてどう伝えるのか?」(字幕あり)
Sue P. Heiney(サウスカロライナ大学看護学教授)

※下記画像をクリックするとYoutubeのサイトへ移動します。

【講演2】
「家族の立場で体験したこと」 大江 眞由美(体験者)

※下記画像をクリックするとYoutubeのサイトへ移動します。

「質疑応答」

※下記画像をクリックするとYoutubeのサイトへ移動します。