市民公開講座

まちかど「がん緩和ケア」相談室 in パレア

このたび、熊本大学医学部附属病院緩和ケアセンター主催の市民公開講座、まちかど「がん緩和ケア」相談室 in パレアが以下のとおり開催されますので、お知らせいたします。

 

◆ 開催日程:2017年2月4日(土)12:30~16:00

 

◆ 会場:くまもと県民交流館パレア10階ホール(〒860-0808 熊本市中央区手取本町8-9)

 

◆ 参加費:無料

 

◆ 参加申込:不要

 

◆ プログラム:

第1部:東日本大震災の復興に学ぶ

「災害医療と緩和ケア そして、その後」 

 村上 雅彦 岩手県立大船渡病院 緩和医療科長

 

第2部:緩和ケアのすすめ~生活を支える最先端医療~

「緩和ケアと心のケア」

 加藤 理人 イエズスの聖心病院 パストラルケア部地域連携室

 

「緩和ケアって何? ~医療用語は難しい~」

 鳥崎 哲平 熊本大学医学部附属病院 緩和ケアセンター

 

「がんの痛みで困っていませんか?~医療用麻薬は心強い味方です!~」

 尾関 あゆみ 国立病院機構熊本医療センター

 SCORE-G(がんの痛みと症状緩和に関する多施設共同臨床研究会)

 

「緩和ケア病棟ってどんなとこ?~希望のある療養生活を支えます~」

 冨安 志郎 医療法人光仁会西田病院 麻酔科医長(緩和ケア病棟担当)

 SCORE-G(がんの痛みと症状緩和に関する多施設共同臨床研究会)

 

◆  主催:熊本大学医学部附属病院緩和ケアセンター

 

◆  お問い合わせ先:熊本大学医学部附属病院 医事課(がん医療連携担当) TEL:096-373-599